• キャンペーン・限定品
  • ピアベルピア化粧品
  • ピアベルピアREシリーズ
  • ピアベルピアQシリーズ
  • 華セレクション
  • 全アイテム一覧
  • 肌悩み別
  • 年代別
  • テーマ別
  • スタートキット
  • ピアベルピアREシリーズお試しセット
  • 無料ソープサンプルセット
  • ビューティーポイントについて
  • メールマガジンのお申込み
  • ぴあブロ
  • ピアベルピア公式FaceBookページ
  • ピアベルピア公式Instagramページ

オンラインショップ営業日

5
SMTWTFS
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
6
SMTWTFS
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

comodo

当サイト(piabelpia.com)は、COMODO JAPANのセキュア・サーバIDを採用しています。安心して各種サービスをお楽しみください。

特集一覧はこちらから

特集 ピアベルピア ローションシリーズ
11月
肌にあわせた水分補給でうるおい肌へ
健康な素肌とは皮膚の一番外側である角質層に10~30%の水分が保持され、細胞が整然と並んでいる状態をいいます。うるおい肌へのファーストステップは水分補給。

あなたの肌が必要としている化粧水を上手に選んで、スキンケアをしましょう。

ピアベルピア ローション ピアベルピア ローション
おすすめ
すべての肌質
特徴
肌への浸透力№1。角質層に十分な水分補給をするための、基本のローションです。美人の湯として知られる島根県金城町の 美又温泉水 を配合
使い方
少量(10円玉大)を手のひらに取り、両手を軽くこすり合わせて均一 に広げたら、顔を包みこむように優しくおくようにしてつけます。
ローションを手のひらに取ってはつけるを何回か繰り返しているうち肌が柔らかく感じ、手が肌にくっつくようにシットリとしてきたら水分補給OKのサインです。
ピアベルピアローションS ピアベルピアローションS
おすすめ
ニキビ・吹き出物ができやすい肌。皮脂はしっかり出るのに、水分が不足している肌
特徴
皮脂の過剰分泌を調整する働きのある成分に加え、ビタミンB6を配合。数種類のハーブエキスとコクトオリゴ配合でサラッとした使用感なのに、肌に水分をしっかり与えます。
使い方
洗顔後、少量を手のひらに取っては顔につけるを繰り返します。
ローションの使い方参照)
部分的なべたつきが気になる時は、Tゾーンなど皮脂がよく出る部分にローションSを2~3回位なじませてから、基本のローションで繰り返し水分補給をします。
ピアベルピア ソフティーローション ピアベルピア ソフティーローション
おすすめ
シミ、くすみ、乾燥による小じわが気になる方
特徴
プルーン分解物やオリザノール、またサクラ葉エキスなど数種類の植物抽出エキスを配合。美容液といってよいほど、成分の濃い化粧水です。
使い方
洗顔後、シミ、乾燥が気になる部分、または顔全体に2~3回位なじませます。その後、基本のローションでたっぷりと水分補給をしましょう。


ピアベルピア エルビオローション ピアベルピア エルビオローション
おすすめ
乾燥が気になる方
特徴
モモ葉エキスを基本に、保湿・肌荒れ予防に働く植物エキス(シソ・シャクヤク・紫根など)を配合。また、基本のローションと同じく、 美又温泉水 を配合。ピアベルピアローション類の中で最も保湿力が高く、肌がシットリします。
使い方
基本のローションで繰り返しタップリと水分補給をした後、乾燥が気になる部分、または顔全体にエルビオローションを2~3回位重ねづけします。
肌状態によっては、使い方を変えたほうがよい場合もありますので、詳しくは美容アドバイザーにご相談ください。

ピアベルピア Qローション ピアベルピア Qローション
おすすめ
化粧品で刺激を感じる敏感肌
特徴
角質細胞間脂質のひとつ・ウマスフィンゴ脂質(セラミド)、荒れ肌改 善予防のあるトウモロコシグリコーゲンを配合。バリア機能が低下して乾燥状態の肌に、刺激を与えることなく水分補給をします。

使い方
洗顔後、少量を手のひらに取っては顔につけるを繰り返します。
ローションの使い方参照)
Qローションでも刺激を感じる場合は、美容アドバイザーにご相談ください。
ピアベルピアのローション類は、それぞれが肌に対する目的を
持っています。肌が本当に必要としているものをキチンと
補ってほしいから、5種類の化粧水をご用意しました。

肌質はヒトによって異なりますし、季節や環境によっても
変化します。肌状態に合わせて必要なものだけを
与えるようにして、健康な素肌を保つようにしましょう。
その時の肌に合わせてプラス・マイナスして使えるのが、ピアベルピアローション類の特徴です。
「私の肌には、どのローションが良いのかしら?」
「使い方、順番はこれでいいの?」と気になる時には、お気軽に美容アドバイザーにご相談くださいね。
ピアベルピアをお使いの方はコチラから ピアベルピアをお使いでない方はコチラから
お肌の相談専用ダイヤル Tel:0120-181-786 受付時間/10:00~18:00 ※火から土曜日(祝日除く)
ご購入はこちら