• キャンペーン・限定品
  • ピアベルピア化粧品
  • ピアベルピアREシリーズ
  • ピアベルピアQシリーズ
  • 華セレクション
  • 全アイテム一覧
  • 肌悩み別
  • 年代別
  • テーマ別
  • スタートキット
  • ピアベルピアREシリーズお試しセット
  • 無料ソープサンプルセット
  • ビューティーポイントについて
  • メールマガジンのお申込み
  • ぴあブロ
  • ピアベルピア公式FaceBookページ
  • ピアベルピア公式Instagramページ

オンラインショップ営業日

5
SMTWTFS
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
6
SMTWTFS
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

comodo

当サイト(piabelpia.com)は、COMODO JAPANのセキュア・サーバIDを採用しています。安心して各種サービスをお楽しみください。

  • TOP
  • >
  • 特集一覧
  • >
  • 2012年6月:夏肌の落とし穴/インナードライにご注意

特集一覧はこちらから

6月特集:夏肌の落とし穴/インナードライにご注意
高温多湿の夏は、皮脂や汗が出やすく
一見うるおっているように感じられる素肌。
“一見うるおっている・・・”、実はそこに「夏肌の落とし穴」があります。

脂浮きしているのに、なんとなく肌が硬くゴワついているように
感じることはありませんか?もし心当たりがあるなら、
それは“インナードライ肌”かもしれません。
そのままにしておくと、夏バテ肌になるかも・・・。
インナードライ肌って?
インナードライとは文字通り、インナー(内部)がドライ(乾燥)
しているという意味
です。
インナードライ肌の特徴として、肌の脂浮きがあります。
つまり、肌表面は皮脂でベタついているのに、肌の内部は
水分不足で乾いている肌のことをいいます。
肌の内部→肌(角質層)
なぜおこる?
角質層イラスト
インナードライ肌の主な原因は、水分不足による『肌の乾燥』。
その乾燥は、角質層(表皮の一番外側にある層)が深く関わっています。

健康な角質層であれば、3つの要素-皮脂膜・角質細胞間脂質・NMF(天然保湿因子)-によって肌の水分が保持されています。

この3つの要素は、紫外線や過剰な洗顔、年齢を重ねていくことなどによって、減少してしまいます。
3要素が減少すると、角質層の保湿機能が低下し、水分が不足します。
その結果、インナードライ肌となるのです。

角質層の水分不足は、乾燥・小ジワはもちろんのこと、
くすみやたるみ、さらにはシミなどの原因にもなります。

また、インナードライの状態が続くと、これ以上肌の水
分を蒸発させないよう、皮脂をたくさん出して皮脂のベ
ールをつくり、肌の水分を保とうとします。皮脂の分泌
が増えると、毛穴の開きや黒ずみ、ニキビができるなど、
インナードライはまさに肌トラブルの宝庫ともいえます。

一見、脂性肌と勘違いしやすいため、ベタつきを取ろうと間違ったケアをして
乾燥をさらに悪化させてしまいがちです。特に夏は、紫外線も強く、高温多湿で
汗や皮脂の分泌も盛んになるため洗顔も過剰になりやすく、注意が必要ですね。

夏本番となる前に、肌の内部からしっかりうるおうよう、早めに正しいスキンケアをしましょう。

あなたの肌は大丈夫?
洗顔後、皮脂は出ているのに、なんだかつっぱり感がある。
毛穴の黒ずみ、開きが気になる。
化粧崩れしやすい、でも肌はカサついている。
長時間、空調の効いた室内にいることが多い。
乾燥しているのに、Tゾーンがかなりベタついている。
年中、しっとりタイプの保湿力の高い化粧水を使っている。
2つ以上当てはまる人は要注意!インナードライ肌かもしれません。
夏バテ肌なんて許せない!インナードライにさせないために
インナードライ肌は、肌内部の乾燥が原因。そのままでは夏バテ肌に。まずは水分をたっぷり補給することから始めましょう。それには水分が浸透しやすい肌づくりが大切です。
Point.1 洗顔は余分なものだけを落とす
ベタつくからといって洗いすぎはNG。過剰な洗顔は、肌本来のうるおいまで奪ってしまい、かえって肌の乾燥を招きます。
たっぷりの泡を顔の表面で転がすように洗い、泡が肌に残らないように、しっかりすすぎましょう。すすぎのお湯の温度も大切。水に近いぬるま湯(32度くらい)が理想的です。
たっぷりの泡を顔の表面で転がすように洗い、泡が肌に残らないように、しっかりすすぎましょう。
Point.2 化粧水を肌に浸透させる
インナードライを解消するには、肌内部へしっかりと水分を浸透させることが大切。ただ、化粧水をたくさんつければいいわけではありません。
化粧水は10円玉量くらいを手のひらにとり、肌がしっとりとうるおうまで、繰返しつけましょう。
化粧水は10円玉量くらいを手のひらにとり、肌がしっとりとうるおうまで、繰返しつけましょう。
Point.3 化粧水だけに頼らない
洗顔後の水分補給はもちろん大切ですが、問題はここから。
浸透させた水分が蒸発しないように、乳液やクリームなどの油分で
すばやく“フタ”をして、肌にうるおいを閉じ込めましょう。

肌の内部に水分を保つことが最も重要です。
浸透させた水分が蒸発しないように、乳液やクリームなどの油分ですばやく“フタ”をして、肌にうるおいを閉じ込めましょう。
水分をたっぷり補給するなら 『ローションパック』
特にオススメなのは、ご自分の肌にあった化粧水を
マスクシートにふくませてする『ローションパック』
毎日のスキンケアや、メイク前に取り入れていただくと、
メイクの仕上がりが断然違います。
コレが人気!インナードライ解消アイテム
イチオシ化粧水:ローションS イチオシ化粧水:ローションS 浸透力NO.1:ローション 浸透力NO.1:ローション 保水力NO.1:しっとりミルキー 保水力NO.1:しっとりミルキー
ローションS:詳しくはこちら ローション:詳しくはこちらから しっとりミルキー:詳しくはこちらから
インナードライ解消アイテムご購入はこちらから