• キャンペーン・限定品
  • ピアベルピア化粧品
  • ピアベルピアREシリーズ
  • ピアベルピアQシリーズ
  • 華セレクション
  • 全アイテム一覧
  • 肌悩み別
  • 年代別
  • テーマ別
  • スタートキット
  • ピアベルピアREシリーズお試しセット
  • 無料ソープサンプルセット
  • ビューティーポイントについて
  • メールマガジンのお申込み
  • ぴあブロ
  • ピアベルピア公式FaceBookページ
  • ピアベルピア公式Instagramページ

オンラインショップ営業日

6
SMTWTFS
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
7
SMTWTFS
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

comodo

当サイト(piabelpia.com)は、COMODO JAPANのセキュア・サーバIDを採用しています。安心して各種サービスをお楽しみください。

特集一覧はこちらから

特集 ピアベルピア 大人のニキビ
8月
大人ニキビの裏事情
思春期にニキビと無縁だった人でも、大人になって突然ひどいニキビに襲われることがあります。いわゆる、メイクを始める年頃からのニキビを 大人ニキビ と呼んでいますが、思春期とは違って「顎や口周りにできやすい」「生理前やストレスで悪化する」「治りにくい」などの特徴があるようです。

間違ったスキンケアが 大人ニキビ を招くこともありますが、今回はスキンケアとは違う視点から見てみましょう。
女性だからこそ大人ニキビができやすい?
昨今、女性でも少量ながら男性ホルモンが分泌され、女性ホルモンとのバランスを保っていることが知られるようになりました。このバランスが保たれているうちは良いのですが、強いストレスが加わるなど、何らかの原因でホルモンのバランスが崩れると、それまで少量だった男性ホルモンの分泌量が多くなります。この時に 大人ニキビ が出やすいと言われていて、ニキビができる場所も、男性の顎ひげが生える部分に集中します。

では、 大人ニキビ に影響するのは男性ホルモンだけかと言うと、実は排卵日を境に分泌量が増える黄体ホルモンの影響もあるそうです。
黄体ホルモンは、妊娠しやすい状態、または出産までの赤ちゃんの発育に尽力すべく、体温を高く保ち、水分を身体にたくわえ、食欲を増進し、強い眠気を促したりします。
その副作用として、「皮脂が分泌されやすい」「新陳代謝が低下して老廃物がたまりやすい」「便秘になりやすい」などがあります。これって、すべてニキビができる原因のような気がしませんか?
ストレスで疲れがたまった時や生理前に大人のニキビができやすいのは、こうしたカラクリがあるからだとも言われています。
日常生活をチェック!あなたはこんなことできている?
紫外線の完全カットは意識している?
NO
大変です!紫外線が怖いのはシミの原因になることだけではなく、肌の水分・油分をも奪ってしまうこと。
この乾燥が皮膚の硬化へと繋がり、スムーズな皮脂の排出が難しくなる
・・・ということも覚えておきましょう。
洗髪は、顔や体を洗う前にすませていますか?
NO
では今日から先に洗髪をしましょう。
シャンプーやリンスは、顔を伝って流れるので肌に刺激をあたえます。洗髪を終えてから、顔や体を洗うのが理想ですね。普段から気をつけたいのは、髪の毛が肌に触れるだけでも刺激になるということ。
ニキビが出ているときは特に、ヘアスタイルをアップにすると良いでしょう。
メイクに使う小物はいつも清潔ですか?
NO
危険です。パフやメイクブラシはとても汚れやすいので、小物にも気を配りましょう。もちろん、リネングッズのこまめな洗濯もお忘れなく。
バランスのとれた食事をしていますか?
NO
多分、それは肌にとっても良くないことを、あなたは充分ご存知かと思います。魚類・肉類・緑黄色野菜・穀類など、毎日バランスよく摂取しましょう。ほんの一例ですが、コラーゲンを摂取しようと一生懸命サプリメントを飲んでも、ビタミンCの力がないと体内に維持しにくいとされています。
ストレスは発散できていますか?
NO
これは一番に取り除いておきたいところ。
今夜はカラオケに行きませんか?
しっかり眠れていますか?
NO
まずは、充実した入浴から始めてみませんか?
就寝の3時間ほど前に、ぬるめのお湯(37~39℃)にゆっくり20分くらいつかると、適度に体が温まり寝つきがよくなるそうです。就寝直前の熱いお風呂は、血行をよくして逆に眠れなくなるのでご注意を。
女性ホルモンが美しい肌をもたらす瞬間
生理後から排卵日の前に分泌される卵胞ホルモンは、
皮膚の水分量やコラーゲンを増やして肌をふっくらさせたり、
新陳代謝を活発にします。また、抗酸化作用があり、
老化防止ホルモンとも呼ばれているそうです。
この時期は、生理中のイライラがおさまり肌の調子もよく、
心身ともに穏やかな状態と言えるでしょう。