• キャンペーン・限定品
  • ピアベルピア化粧品
  • ピアベルピアREシリーズ
  • ピアベルピアQシリーズ
  • 華セレクション
  • 全アイテム一覧
  • 肌悩み別
  • 年代別
  • テーマ別
  • スタートキット
  • ピアベルピアREシリーズお試しセット
  • 無料ソープサンプルセット
  • ビューティーポイントについて
  • メールマガジンのお申込み
  • ぴあブロ
  • ピアベルピア公式FaceBookページ
  • ピアベルピア公式Instagramページ

オンラインショップ営業日

6
SMTWTFS
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
7
SMTWTFS
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

comodo

当サイト(piabelpia.com)は、COMODO JAPANのセキュア・サーバIDを採用しています。安心して各種サービスをお楽しみください。

特集一覧はこちらから

2015年2月特集 ゆらぐ女心とオンナ肌

“肌は心の鏡”という言葉があるように、肌と心は密接に関わっています。
嬉しいことや楽しいことがあると、肌がキレイ!と感じることはありませんか?
逆にストレスや疲れが溜まると、いくらスキンケアをしても肌が不調になることも。
ゆらぎやすい、女性の肌と心。

「なんだか、いつもと違う。」そんな変化に気づいたら、早めにケアをしてHAPPYに過ごしましょう♪

ゆらぎ肌って?ゆらぎ肌とは、さまざまな要因によってバリア機能が低下し、肌が敏感になり、トラブルを起こしやすい状態のこと。その要因は、大きく分けて2つあります。

内的要因

  • 心身へのストレス
  • 睡眠不足や疲労
  • 自律神経・ホルモンバランスの乱れ等

外的要因

  • 紫外線量の増加
  • 急激な温度・湿度差
  • 肌に合わない化粧品や過度なスキンケア等

負のスパイラルから脱出しよう!

できる限り肌への刺激を避けて、やさしくケアしていくことがスパイラル脱出のポイント!敏感肌用のコスメを使って、角質層をうるおいで十分に満たしましょう。

健康な肌は、角質層にバランスよく十分に水分が保たれている状態です。
バリア機能が正常に働くため外部からの刺激を防いでくれますが、角質層の水分量が減少するとバリア機能が損なわれ、肌はゆらぎがちに・・・。
さらに、肌の乾燥を招くという『負のスパイラル』に陥ってしまいます。

できる限り肌への刺激を避けて、やさしくケアしていくことがスパイラル脱出のポイント!
敏感肌用のコスメを使って、角質層をうるおいで十分に満たしましょう。

また、ストレスや疲れを感じたら、気分転換をしたり、心地よい環境で過ごすことで、心も肌も元気になりますよ。

ゆらぎがちな肌をしっとり健やかな肌へ ピアベルピア Qシリーズ

  • 防腐剤無添加
  • 無香料
  • 無着色
  • エタノール無添加
  • 鉱物油無添加
  • 紫外線吸収剤無添加

皮膚科医によるパッチテスト済み ※すべての方に皮膚刺激がないというわけではありません。

Qソープ

Qソープ

レスシナジー処方により、肌への刺激を抑えた弱アルカリ性ソープ。保湿成分をバランスよく配合し、汚れを落としながらも洗い上がりはしっとりします。

使い方のポイント

たっぷりのふわ泡で洗おう!

手を洗った後、ふわっふわに泡立てたら、泡で包むようにやさしく洗いましょう。
流れているぬるま湯(32℃くらい)で丁寧にすすぐこともお忘れなく。

Qローション

Qローション

セラミド(ウマスフィンゴ脂質)や、肌荒れを防ぐトウモロコシグリコーゲン等を配合。肌に必要な水分を補いながら、バリア機能を回復させます。

使い方のポイント

重ねづけでうるおいアップ!

100円玉大の量を両手に広げ、顔全体にやさしく置くようにつけましょう。
繰返しつけていくたびに肌がしっとりとうるおってきます。

Qクリーム

Qクリーム

肌をやさしく保護し、刺激から肌を守ります。セラミド(ウマスフィンゴ脂質)や、保水性の高いヒアルロン酸Na等を配合。うるおいをしっかりキープします。

使い方のポイント

ハンドプレスでうるおいキープ!

1~2プッシュの量を両手に広げてから、手のひらでゆっくり押さえづけしましょう。手のひらの温もりでなじみやすくなります。

Qオイル

Qオイル

植物性スクワランやビタミンE等を配合。乾燥した肌に不足しがちな皮脂膜を補って肌表面をしっかり守ります。

使い方のポイント

オイルで肌をしっとり守ろう!

Qクリームと重ねると、さらにしっとりします。
乾燥でつらい場合は、洗顔後、Qローションの前につけるのもオススメです。

もう、ワタシゆるがない・・・Qシリーズのご購入はコチラ